ブログ

BLOG

着床しやすい子宮環境をつくるために②

ファンクショナルマッサージ治療室 新宿院です!

 

前回は着床しやすい子宮環境にするために

子宮内膜の厚さを厚くしていきましょう!

というお話しをしたと思います。

今回はどうしたら子宮内膜が厚くなるのか?

エストロゲンの働きを高める方法をお伝えします。

 

エストロゲンの分泌を高めるためには

 

エストロゲンは低温期

生理がはじまってから排卵するまでの期間に

分泌が高まるホルモンです。

このエストロゲンは成長中の卵胞から分泌されます

脳から分泌される卵胞刺激ホルモン(FSH)を受け取り

エストロゲンを分泌するのですが

卵巣の血液循環が悪いとFSHがうまく受け取れず

エストロゲンがうまく分泌できないことがあります。

 

ですので、

卵巣の血流をよくすること

が重要です!

 

男性ホルモン(アンドロゲン)がエストロゲンに変わる

 

女性からも男性ホルモンが出ます!

仕事をバリバリされている方や

スポーツを頑張っている方は

男性ホルモンの影響を受けて

物事がはかどったり、仕事がうまくいったりします。

 

 

その男性ホルモンがエストロゲンに変換することができます。

 

その酵素が「アロマターゼ」という酵素です。

 

この酵素を活性化できている状態だと

エストロゲンが増えてきます。

 

 

アロマターゼを増やすためにできることも

たくさん考えられるのですが

詳しく知りたい方は

無料体験でお伝えしていきたいと思います!

 

まずは卵巣の血流をよくする施術を

週に一度、一緒に頑張っていきましょう!

 

 

不妊鍼灸無料体験

LINE@直接相談

オリジナル妊活商品

contact

ファンクショナルマッサージ新宿院への
お問い合わせはお気軽に

0466-52-6353

9時~18時(日曜17時迄) 祝日のみ休診